経営理念

ホーム > 経営理念

費用対効果を考えるシステム会社

TWBのポリシーは、お客様の良きシステムアドバイザーであること。

お客様が抱えていらっしゃる問題を理解し、その問題解決のためにはどのようなシステムが最も費用対効果が高いのかを考えます。システムの仕様とそれにかかる開発コストは、お客様が抱えている問題点を解決するために必要なのか、必ずしも今必要ではない機能を数多く盛り込むことによって非合理的なシステムとなっていないかを常に意識し、お打ち合わせを通して確認していきます。

現在必要な機能を、できるだけ初期費用をかけずに導入し、導入後、更に需要が明確になった時点で、 また新たなコストを投入し、機能拡充を図る。お客様のとの共同作業で、PDCAのサイクルの中でシステムを育てていこう。

これが、これまで数々のシステムの開発事例に携わらせていただいてきた中で、当社が変わらずにとってきたスタンスです。このスタンスを保つために詳細な打ち合わせをし、様々なご提案もさせていただきます。

確かに、できるだけ凝った機能を作り、沢山の予算を投入していただけば、システム開発会社である当社にとっては、目先の収益につながります。しかし、費用対効果・将来性を踏まえ、お客様の目的に最適化したシステムを作ることこそ、当社にとっても利益であるという信念を持って、お客様のシステム開発のご協力をさせていただいております。

株式会社TWB 代表取締役 立原芳具
企業情報

株式会社TWB
〒120-0005
東京都足立区綾瀬4-7-8
営業時間:10時~18時
定休日:土日、祝日

お問い合わせ サービスやwebシステム構築に関するご相談・お見積りなどお気軽にお問い合わせください。TEL 03-5613-1284 FAX 03-5613-1275 FAX・メールは24時間365日受け付けております。
メールのお問い合わせ
PageTop